おすすめロボット掃除機は?

2016:ロボット掃除機はネイトがおすすめな5つの理由。

これからアツいロボット掃除機はネイトのBotvacじゃね!?

先日、ロボット掃除機で気になるメーカーとしてネイトロボティクスを取り上げましたが、(その記事はこちら)やはり調べれば調べるほど比較してもやはりネイトが良いような気がしてきました!ルンバ購入に傾いていた気持ちがネイトにかなり傾いています。

 

ネイトが良い(お薦め)理由

ネイトのBotvacにもいくつか機種がありますが、今回は日本でも販売していて、amazon限定モデルとなっている機種(Botvac D8000 アマゾン限定モデル)を参考にその良い点をまとめてみました。

 

1:ルンバと比較してコスパが良い

一定のロボット掃除機機能を網羅していて、かつルンバだと10万以上する上位モデル並の機能を搭載しながらも価格が7万円しない。かなりコストパフォーマンスが良いと言えます。

2:ルンバと比較して隅までホコリ・ゴミを掃除できる

ネイト独自のDシェイプデザインと部屋の角を正確に掃除するコーナークレバー技術が丸型ロボット掃除機が苦手なホコリの溜まりやすい部屋の隅・角も直接吸引するので、しっかり掃除。吸い込み口が端から約1cmと近いため、サイドブラシだけに頼らない直接吸引で絨毯の部屋の端もキレイに。

3:アメリカで現在ルンバを抜いて1位の人気

現在アメリカで品薄になるほど人気となっているネイト。シリコンバレー生まれのロボット掃除機は業界唯一のレーザーセンサーによるナビゲーションで家具や部屋のレイアウトを正確に認識して、お部屋を雑巾がけするように規則正しく動いて掃除します。

4:数々の受賞歴

海外の賞なので正直よくわからないですが、その技術力は受賞歴を見ればわかります。

ネイトロボット掃除機受賞歴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5:使いやすい機能8つ

【1】人工知能:省エネで効率のよい掃除ナビBotvision(ボットビジョン)

消灯中の暗い部屋でも認識して掃除できる業界唯一のレーザーセンサーのナビゲーションによって、雑巾がけのように規則正しく効率的に移動。他のロボット掃除機のようにランダムに移動して壁や家具に勢いよく何度もぶつかることが無いため、大事な家具の傷を防ぎつつ、くまなく掃除しながら最大4倍も早く掃除を終えることができます。

 

【2】高性能ブラシ:強力吸引とSpinFlow(スピンフロー)システム

今までの掃くだけのロボット掃除機とは違う強力な吸引力と壁際のゴミをかき取るサイドブラシ、ペットの毛から大きなゴミまで一気にかき込む27cmの大型2重らせんコンボブラシでどんなゴミも逃さず掃除します。

 

【3】自動充電・再開機能:120畳以上の広いお家・部屋も安心

各部屋を全自動で認識して掃除していきます。もし途中でバッテリーが無くなっても充電台に自動で戻り、充電完了後、再び中断した元の場所から掃除して、全部屋をくまなく掃除します。大きなお家もボタン1回押すだけで全部屋を掃除します。

 

【4】マルチルームクリーニング:全部屋を確実に認識して順番に掃除

ネイトは、各部屋のドアを開けて置くだけで、自動で各部屋を認識して順番に掃除していきます。他のランダムに移動するロボット掃除機は、部屋を認識することができないため、各部屋を自動で掃除することはできません。

 

【5】大容量ダストボックス:0.7リットル

20畳程度のリビングルームなら毎日掃除しても約2週間はゴミ捨てが要らない大容量のダストボックス。そして、もしゴミでダストボックスが汚れても水洗いできるため、カビなどの繁殖を抑えて、いつも清潔に掃除することができます。

 

【6】 オートスケジュール:計画通りに掃除

シンプルにボタンを押して掃除をさせるだけでなく、本体のカラー液晶画面を見ながら簡単に各曜日ごとに掃除する時間を設定できるオートスケジュール機能で計画した時間に自動で掃除をさせることができます。

 

【7】家具の脚や障害物をよけて掃除

部屋をスキャンしながら掃除するため、家具や置物を検知して、できるだけ衝突しないようにしながら、その周辺を掃除します。

また、付属の磁気テープを置くだけで、掃除機に入って欲しくない場所を簡単に指定できます。他の掃除機とは違い、電池を消費する赤外線の機器を設置する必要はありません。

【8】キッチンやベッドの下も丁寧に掃除

丸型のロボット掃除機よりも1.5倍 大きなブラシと高さ10cmのDシェイプデザインにより、キッチンのような下の部分が凹んだ場所やベッド下のようなホコリが溜まりやすい場所も丁寧に毎日掃除することができます。

 

上記から、私がネイトをおすすめする、良いと思う点が伝わったかと思います。今までのキャニスタータイプの掃除機やクイックルワイパーでのお掃除をロボット掃除機に置きかえられたら便利だし時間に余裕が出そうです。

部屋掃除

未だ日本では販売力強化をしていないので、正直私も最近まで聞いたことがないメーカー名でしたが、アメリカでNO1と聞いて調べるうちに、良さが分かってきました!これは今後、日本でも名実NO1のルンバを抜く台風の目になるかもしれませんね。

今後各種メーカーのロボット掃除機競争ますます激化しそうですね!ランキングやシェア率に変化が出てくるかもしれません。

最近人気急上昇!panasonicの三角掃掃除機ルーロ!

三角形の掃除機ロボット、panasonicのルーロがここ最近人気急上昇の理由は?

 

自動ロボット掃除機といえば、ルンバをはじめ、国内、海外メーカーともに丸型。

しかし日本の家電メーカー、パナソニックか2015年にロボット掃除機に参入して発売したルーロは三角形と異色でした。

そして1年以上が経った今、ここ最近ルーロが人気になってきています。

その理由は?

 

西島西島秀俊さんのCM効果!?

海外でも少し話題になっているらしいこちらのルーロのCM。

ロボット掃除機のブラシがお部屋隅まで届き、隅に逃げたホコリ・ゴミをキレイに掃除しちゃう感じがリアルです(笑)

女性ファンも男性ファンも多い西島さん。

西島さんのこのCMを見ると、ルーロがキレイに掃除してくれるイメージが出来ちゃいますし、今までルンバ一辺倒だったロボット掃除機のイメージが三角!?驚きと発見につながり、今までロボット掃除機に興味がなかった人も関心を持ちそうです♪
パナソニックもいいCM作りましたね!お掃除ロボットの良さがちゃんと伝わりつつ絶大なインパクトがあります!
ルーロ製品の掃除能力の良さもちゃんと伝えられているので効果的なCMと言えるのではないでしょうか?

 

 

三角型だから残しやすい隅の埃やゴミもしっかりお掃除!?

 180mmのワイドな吸込口を前方に配置。2本のサイドブラシで集めたゴミを吸込口中央にかき入れる。「ルーローの三角形が使えるのでは?」

 

日本製ならではの、日本人が気になる掃除についての心配り機能も搭載!?

ルーロは、エリア指定予約や掃除結果の報告機能を新たに搭載しています。

自動充電、落下防止、段差乗り越えなどのよくある機能はもちろん搭載しつつ、日本メーカーならではの細かい性能が取り入れられています。

【予約設定項目】

●曜日●時刻●モードで設定できるので、ただのタイマー機能ではなく、曜日毎に何時から、どこからお掃除するかなど指定して予約できます。また、ルーロが停止した際はその原因を報告してくれる機能もあるそうです。

ルーロ掃除予約機能

 

【床面検知センサー】

底面の検知センサーが床の材質を検知するので、フローリングやじゅうたん、カーペット、畳など、材質に合った走行速度と吸引力を自動で調整することで、掃除効率もアップします。たとえば、じゅうたんのゴミが多い時は一回転して走行。じゅうたん掃除に効果的な「十字がけ」と同じく、多方向から掃除をしてくれます。

 

ルーロ使用者の声(ルーロ公式HPより)

コーナー部分の掃除は想像以上。ほぼ完璧に掃除できている。ルーロの売りであるコーナー部分の掃除は想像以上に丁寧だと実感しました。また、本体サイズが小さいので、狭いところや障害物が入り組んでいるところも、奥まで入って丁寧に掃除してくれます。髪の毛・綿ぼこり・砂ぼこり・糸くずなどはほぼ完璧に掃除できていると思います。

 

ラグマットが見違えるほど綺麗になります。ルーロは、特にラグマットが得意なようです。初めてラグマットを掃除した時、たくさんのゴミがとれていて感動しました。和室とリビングで二種類のラグを使っていますが、どちらも見違えるほど綺麗になります。

 

壁に沿って、部屋の周りをぐるりと一周。キチンと掃除してくれます。ルーロはスイッチを入れると、まず壁に沿って部屋の周りをキチンと掃除してくれるのが良いですね。センサーで家具を検知して、ほとんどぶつかりません。

 

厚み1.4㎝のプレイマットの段差も問題なしです。最近、赤ちゃんの安全と階下への騒音防止をかねてプレイマットを購入した。マットの厚みは1.4cm厚。説明書で段差2cmまでは乗り越えられると書いてあるとおり、問題なく使える。プレイマットの上でも問題なく走行・掃除を行い、ハウスダスト発見センサーも動作する。

 

 

日本製らしくロボット式掃除機が進化したルーロ。

掃除能力はもちろん研究に研究を重ねているので間違いなし。ロボット掃除機選びの選択肢の1つに入れたいところです。

まだまだこれからアドバンテージがあります。西島さんのCMも一役かって、最近人気急上昇中らしいです。

うーん、ルーロもいいかも!と思ってきました。個人的に三角のデザインも好きです♪

ロボット掃除機比較.net:自動充電機能有と無しの場合

ロボット掃除機と言えばルンバですが、今や各種メーカーから様々な種類のロボットクリーナーが発売されていて、価格も高いもの10万~安いものでは1万円以下で買えるまで多岐に渡ります。

なので、どのメーカーのどのタイプを買おうか迷われている方も多いのではないでしょうか?

一昔前まで、日本ではお掃除ロボット=ルンバでしたが、ではルンバと比較して他の機種の機能はどうなのでしょうか?

人気機種で機能別に搭載している性能として高いものと安いものではやはり、自動充電が有るか無いかが重要です。

もしくは自動充電機能がついていても、口コミや評判を見てみると「自動充電ステーションまで戻ってこない」というものもあります。。。

また、自動充電機能と一言でいっても各機種、メーカーごとに充電時間とその後フル充電した後の掃除時間は様々です。

そしてロボット掃除機でも価格が安いものはたいてい自動充電機能まではついていない(無)ことが多いです。

逆に、充電くらいは自分でやるよ(苦にならない)という方は、自動充電機能を無しにしてコスパ重視で機種選択することもできそうですね。

 

【自動充電機能有り】のロボットクリーナー

●アイロボット【ルンバ】 ルンバ870

今おすすめ「ルンバ870」 3時間充電120分使用 ¥50,800くらい~

 

●パナソニック【ルーロ】

今おすすめ「MC-RS200-W」 3時間充電100分使用 ¥75,000くらい~

 

●シャープ【ココロボ】シャープ ロボット掃除機 ココロボ スタンダードモデル クリーム系 RX-A50-C

今おすすめ「RX-A50-C」 5時間充電60分使用 ¥25,800くらい~

 

●東芝【トルネオ】東芝 ロボット掃除機 トルネオ ロボ グランレッド VC-RVD1-R

今おすすめ「MC-RS200-W」 5時間充電70分使用 ¥46,000くらい~

 

●CCP 【LAQULITO】 アロマ対応 シャンパンゴールド

今おすすめ「CZ-920-GD」 8時間充電 60分使用 ¥21,000くらい~

 

【自動充電機能無し】のコスパ重視ロボットクリーナー

●CCP 【LAQULITO】 (HEPAフィルター搭載) アロマトレイ付き

CCP 【LAQULITO】 自動ロボット掃除機(HEPAフィルター搭載) アロマトレイ付き ブラック CZ-S01-BK

今おすすめ「CZ-S01-BK」 ¥10,680くらい~

 

●ツカモトエイム 【ecomo】 ツカモトエイム ecomo 2in1モップロボットクリーナー (ホワイト) AIM-MRC01-WT

今おすすめ「AIM-MRC01-WT」 ¥6,500くらい~

【自動充電機能付きロボット掃除機の充電アダプタの大きさ】

掃除能力、吸引力、騒音、ダストボックスのサイズと使いやすさ、充電時間&稼働時間、ランニングコスト、ブラシの長さ、バッテリーの寿命、デザイン、価格などなど比較検討するのにもチェックしたい項目が盛りだくさん過ぎて困ってしまいますね…

でもせっかくお掃除ロボット買うなら自動充電は必須でしょ!と思いの方、充電装置の大きさやデザインもポイントですよ。だって充電装置も四六時中目に見えますからね。充電装置なんてそこまで気にしてなかったけど、デザインからいうとダイソン(Dyson 360 Eye)のが一番オシャレですね♪ダイソンでは充電ドックって呼ぶらしいです。

何!?このオシャレ~なガラス板っぽい超薄型充電装置!デザイン重視の方にはおすすめです。

 

 

これまでのコスパ重視系ロボット掃除機で自動充電機能のついていなかったメーカー機種も、最近では自動充電を標準化するモデルに切り替えてきているようです。自動タイマーで充電できるなど細かいオプション、機能お盛りだくさんなので、比較検討するのに困ってしまいますね。。。

でもなんだかいろいろ比較していると、やっぱりルンバかなーと思ってきている自分がいます。

一人暮らしこそロボット掃除機がぴったり!おすすめの理由は

一人暮らしをしている方、これからはじめる方、生活家電一式をそろえるのにその中でも「掃除機」はどういったタイプのものをお考えですか?もしくはお使いですか?

ここでぜひ、一人暮らしこそロボット掃除機をおすすめしたいと思います。

 

【お薦め理由1】ワンフロアのお部屋(賃貸)が多いから

一人暮らしワンルーム一人暮らしの方のお家は、主に賃貸だと思います。賃貸マンション・アパートでも学生・社会人いずれもワンフロアの1Kや1DK、1LDKくらいのお部屋が多いことでしょう。このくらいの広さと間取りならお掃除ロボットが大活躍してくれるのです。逆に1っ戸建のお家で2階建て、3階建てだと、ロボット掃除機をその階に運ばないといけない手間がかかります・・・。ワンフロアの部屋なら短時間でお掃除完了できます。

フローリングでもカーペットでも最近のお掃除ロボットならお掃除できます(※毛足の長いラグや絨毯は除く)

ですからワンフロアのお部屋にお住まいの一人暮らしの方には自動掃除してくれるロボット掃除機が活躍してくれるのです。

 

 

【お薦め理由2】掃除する時間がない!時間の節約になる。

時間節約一人暮らしの方が日々の生活で自分でやらなければならないことは、掃除・洗濯・自炊(料理)などやることがいっぱい!日中は学生は勉強、社会人はお仕事されているわけですから、帰宅後毎日掃除機をかけるのも意外とめんどくさいことです。毎日お部屋をキレイにしていたいと思っていても、掃除機がけが3日に一度、週に一度となってしまうのではないでしょうか?しかしロボット掃除機であれば、家主がお出かけされている間に買ってに掃除をしてくれます。これこそ時短!時間の有効活用です。外出時でなくても、家にいるときでも掃除機を自動でかけながら、他の家事をすることができます。ロボット掃除機をかけながら洗濯、料理、片づけ、インターネット、いろいろなことが「ながら」で出来ると掃除をする時間が省け、チェックするだけで部屋がキレイに保てますからとても有効的ですね。

 

【お薦め理由3】部屋掃除のストレスがなくて、いつも快適なお部屋でいられる

快適掃除機ロボットが毎日お掃除してくれたら、掃除の手間がありませんし、忙しい、疲れているのに掃除しなきゃいけない…床の小さなゴミ、ほこりや髪の毛が気になる…気付いているけど掃除機をとりだしてかけるのがめんどくさい…でも気になる…といったストレスを感じることなく生活できるので快適です。

お家に帰ったら毎日キレイなお部屋であることは、とても気持ちのいいことですし、掃除機をかけなきゃいけない…というストレスもなくなります。人のいない時間にお掃除してくれるのですからこんな便利なことはありません。

 

 

 

一人暮らしにおすすめのロボット掃除機4選!

【一人暮らしならルンバとココロボは最上モデルではなく5万~6万のモデルをおすすめ!】

●ルンバ:言わずと知れたお掃除ロボットといえばルンバ!お部屋を隅々までキレイにしてくれます。

●ココロボ:おしゃべりもできてペット感覚で買えるココロボもおすすめ!

 

【ちょっと価格を抑えたい方には2万円から買えるクレモンやエコバックス小型モデルがおすすめ!】

●クレモン:スタイリッシュなフォルムと自動掃除機能、価格のバランスがとれているのでおすすめ。

●エコバックス:狭くても引っかからずに掃除をしてくれるコンパクトタイプも一人暮らしにおすすめ!

いかがでしたか?

一人暮らしの方にはぜひ、お掃除ロボットで快適にくらしていただけるはずと思います。

窓ふき掃除のロボット掃除機で高いところの掃除解決!?

お掃除ロボットといえば、今やルンバをはじめとする床掃除、また最近ではブラーバが人気のモップ掛け(水拭き)お掃除ロボットなどが活躍中ですね。窓の拭き掃除

ではほかにみなさんが日々のお掃除でロボットがしてくれたりいいのに~!

と思う個所は床以外にありませんか?

そう!窓、特にガラス窓の掃除です。

 

今回は窓のロボット掃除機について紹介します。

目次:

1:めんどくさい窓掃除

2:お薦め窓掃除ロボットの紹介

3:ガラスクリーニングロボット WINBOT 製品比較表

4:amazonでの窓ロボット掃除機レビュー・評価参考例

5:今後の窓掃除ロボットについて

 

 

1:めんどくさい窓掃除

意外とめんどくさくて、床掃除ほど毎日とか週一とかでやらないのが窓掃除。

多くの人は大掃除の時くらいしかやらないのではないでしょうか?

 

水拭きやって、乾拭きして、しかも中からと外からと。。。。

窓掃除って正直めんどくさいですよね。

そのめんどくさい窓掃除をロボット掃除機がしてくれちゃいます!

最近は一般家庭のみならず、ホテルやマンションなどでも窓掃除に利用されたりするみたいです。

窓掃除

確かに、こんな広くて大きな窓。。。。人の手で掃除するの大変ですし。

かといって面積が広い分、汚れていると目立ってしまいますよね💦

 

2:お薦め窓掃除ロボットの紹介

●ツカモトエイムのガラスクリーニングロボット HOBOT-168

メーカー公式サイトはこちら:http://www.tsukamoto-aim.co.jp/products/detail_115.html

HOBOT-168

 

●エコバックス(ECOACS)のWINBOT!

窓掃除ロボットWINBOTは、お掃除する人の代わりに窓を自動で清掃する家庭用ロボット掃除機です。
背の高い窓の内側&外側の窓など、ご家庭の窓掃除は時間も体力も使う大変な重労働です。。。
窓掃除のための道具を準備したり窓の周りのを片付けるのも一苦労で、後片付けも時間がかかります。
脚立を使った窓掃除では掃除する人に落下の危険があったり、外窓の掃除では腰を痛めたりと、窓のお掃除には危険も付きまといます。
夏や冬などは外での窓掃除は苦痛でしかありません。
WINBOTは、そんな窓掃除をあなたの代わりに行います。

メーカーサイトはこちら:http://www.ecovacs-japan.com/winbot/

3:ガラスクリーニングロボット WINBOT 製品比較表

こんな方にオススメ 掃除を早く済ませたい方 色々な場所に使いたい方 色々な場所に使いたい方 WINBOTを初めて使われる方
名前 W930 W850 W830 W730 W710
イメージ w930 w930 w830 w730 w710
カラー ホワイト クリアホワイト シルバー ホワイト イエロー
特徴 清掃の効率がバツグンのハイスピードモデル 多数の窓の種類に対応した静音モデル 多数の窓の種類に対応したマルチモデル 水拭きから乾拭きまで行うスタンダードモデル 清掃機能を厳選したリーズナブルモデル
対応窓サイズ 60×35cm 以上 50×50cm 以上 60×45cm 以上 60×45cm 以上 60×45cm 以上
清掃時間
(150×100cm窓)
約3分 約4分 約7分 約8分 約8分
清掃コース 1種類 2種類 2種類 1種類 1種類
リモコン
安全ポッド




平らなガラス
フレーム無し ×
斜めのガラス × × ×
曇りガラス × × ×
フィルムガラス × × ×
リジューム機能 × ×
使用可能なガラスの厚さ 3mm以上 3mm以上 3mm以上 3mm以上 3mm以上
スーパークリーニングリキッド容量 100ml 100ml 100ml 100ml 100ml
本体重量 2.3kg 1.8kg 1.3kg 2.0kg 2.0kg
寸法 307×307×124mm 247×246×115mm 220×220×103mm 232×225×95mm 232×225×95mm
JANコード 4589914860116 4589914860352 4589914860109 4589914860093 4589914860024
素材 ABS、TPE ABS、TPE ABS、TPE ABS、TPE ABS、TPE

窓拭き掃除ロボットは、日本メーカーのものはまだ少なく、現在世界シェア2位のエコバックス社のものが種類も豊富です。

残念ながら大手家電量販店などには置いてないので実物は見れないのですが、amazonなどネットで購入することができます。購入した人のレビューなど参考にするといいかもしれません。

 

4:amazonでの窓ロボット掃除機レビュー・評価参考例

毎年ガラス窓が大きなものだけで25枚以上あり、年をとってきたらとても大変になっていました。腕も今年は痛いので、これ以上傷めないようにと購入しましたが、大当たり。主人と一緒に今年一番のヒット商品だと喜んでいます。音は多少大きいけど、手の届かない高いところや、足場の悪い裏側も簡単にできます。気になるときは2回続けて掃除してもらいます。あとで少しからぶきすればとってもきれいになります。磨くので翌日雨だったけどあまり汚れずにすみました。
3階で外からガラス磨きが不可能な大きな引戸ガラスの掃除のために思い切って購入しました。
新築でこびり付いた汚れもなくガラスがまだ新しいと言うこともありとても綺麗になります。うっすらとしたホコリ汚れが取れ夜景がクッキリ綺麗です!ただ、虫がぶつかった羽の跡は取れませんでしたのでそれだけは端から柄のついたスボンジでゴシゴシしてからロボットに磨いてもらってます。
少し音がしますが、手の届かない窓の掃除を自動でやってくれるので今まで面倒だった掃除が楽になり助かります。
キレイになりました。
体が不自由な私にとって、年末の窓ふきはどうしても出来ないことの一つでした。仕方なく、2年に1回程度プロのお掃除の方をお願いしてやってもらってました。3万円以上かかるのもあきらめていました。
でも今年は以前テレビで見た、自動ガラス掃除機の存在を知り、ネットで情報を集め、やっとたどりつけました。
簡単に出来て、汚れがひどかった窓が見違えるほどきれいになり、やってもらった息子も楽しいと絶賛!
外からもできました。実家の両親に話したら、うちにもやってほしいと頼まれました。本当におすすめです。
5.0
動きがすごい!
我が家は、小さな子供がいるので、ガラスに付着したカビやハウスダストなど気になっていたので購入しました。
窓に吸着しながら、回転して拭き掃除する動きがあまりにもすごくて、つい見とれてしまいました。
3m位のガラスも15分位で、ピカピカになりました。汚れがひどい場合は、滑り落ちない程度にマイペットなどを少量ガラスに噴霧して使うと効率的です。ただ、回転モップが四隅まで届かないので、仕上げは必要です。

5:今後の窓掃除ロボットについて

床掃除、窓掃除に限らず、今後まだまだロボット家電が人の役に立ち、もてはやされる時代がくるのでしょう。ロボットが掃除をしてくれることで、掃除をする時間が他のことにつかえたり、部屋や家の清潔度がアップしたり、余裕のある生活を送れるような気がします。そして一人暮らしの方なども時間を有効に使うことが出来、仕事に行っている間に掃除が終わっていていつも快適に暮らせることに。。。ペットを飼っているご家庭や小さなこどもがいて掃除に時間をかけれない家庭高齢で掃除をするのにも重労働という人たちにとってロボット掃除機は一役を担ってくれそうです。

家の窓

まだまだこれからさらに開発を重ね、良い商品、パワーアップした機能、便利な使い方などがでてくることが期待できます。
窓掃除はロボットがやるのが当たり前の時代がくるかもしれませんね!

 

ロボット掃除機の薄型コンパクトモデルのおすすめ4機種

日本には薄型(高さの低い)お掃除ロボットが合う理由

ロボット掃除機を購入前にまず必ずチェックしていただきたいことがあります。

それは自分のお部屋の家具とロボット掃除機くんとの相性です。

高価なロボット掃除機を買ったのに、家具に挟まって動かない~!必ずそこで停止してしまう!なんてことになったら元も子もないですからね。だって、ソファやベッド等の家具の下こそ、掃除し難くてホコリやチリがたまってしまうところですから。そこが掃除できないとロボット掃除機時間節約する意味ありませんもの。

特に日本のお家にある家具は欧米の家具に比べてスマートで省スペースなものが多いので、ロボット掃除機のサイズと自宅の家具の相性を事前に確認しておきましょう。

私のチェック事項1番は横幅より高さです。

ソファ下、ベッド下、棚下など足があるタイプの家具の底と床の間の高さがロボット掃除機が動ける隙間があるかをチェックしましょう。我が家の場合、テレビボード下でいつも挟まって止まっていました…。ぎりぎり微妙な高さだったので、行けるかと思いましたが、行けませんでした・・・

 

ロボット掃除機の薄さ重視で製品を決めたい場合は、スリムタイプの以下の4機種おすすめします!家具床下6cm以下対応のお掃除ロボット。

●ANABAS スリムロボクリーナー SZ-M110 55mm


超薄型設計で薄さ5.5cm。
ソファーやベッドの下もスイスイ。
拭き掃除用シートを取り付ける事で、細かいホコリを除去します。

 

●CCP mopet 56mm


手のひらサイズの小さなモップロボット掃除機。
抜け毛やホコリ、見えないハウスダストまでしっかりモップ吸着
家具の下やベッド下など狭いスペースもお掃除できるスリムコンパクト

●エコバックス  DEEBOT SLIM DA610 57.0mm

・超薄型ボディ&コンパクトデザイン
今までのロボット掃除機の常識を覆す、超薄型ボディのロボット掃除機。
薄いボディの中にもロボット掃除機に必要な機能をしっかりと搭載しているので、家具と床の隙間や狭い場所でもきっちりお掃除をしてくれます。
一人暮らしや一部屋用、コンパクトだからお手軽にお部屋のお掃除が任せられます。
・ゴミ吸引&フルサイズモップ
小さなボディですが、吸引部の後ろにフルサイズのモップを搭載しているので、サイドブラシの掃き掃除、吸引部で吸い取り、後部のモップ掛けで床を清潔できれいにお掃除します。
もちろんモップは取外しができるので、様々な床面でお使いいただけます。

●エコバックス Deebot D35 57.5mm

スリムデザイン&技術を凝縮
ロボット掃除機に搭載される多くの技術が薄い本体の中には詰まっています。
通常の機能を持たせたままで、厚さ57mmのサイズを実現しました。
・パワフルモーター
小さいボディの中でも効率よくお掃除ができるように、パワフルなモーターを採用。
入り込むことが大変な場所でもパワフルにお掃除。
・DEEBOT D35は8組の赤外線センサーを搭載。
高性能な状況把握能力で状況を把握し、最適な動作を割り出します。
・少しの段差なら楽々乗り越える
床に敷いたラグやカーペット、敷居などの低い段差なら軽々と乗り越え、スムーズにお掃除を続けます。
・自動充電機能搭載
お掃除が終了するか本体の充電が無くなると、自動で充電台に戻り充電を開始します。
・落下防止センサーシステム
本体に搭載された落下防止センサーが、8cm以上の段差を検出すると、避けて新しい経路を算出します。

 

家具の床からの高さをチェックしたら下記に各社ロボット掃除機の高さ一覧を作成したので、自宅の家具の床下を計ってこの機種ならいける!というのを確認して、比較検討してみてください。

メーカー 機種 最薄シリーズ 高さ
アイロボット Roomba(ルンバ) 92mm
シャープ cocorobo(ココロボ) 77~99mm
東芝 TORNEO(トルネオ) 87mm
パナソニック ROLO(ルーロ) 92mm
アイロボット ブラーバ 79mm
東芝 スマーボ  VC-RB7000 80~93mm
ネイトロボティクス Botvac 100mm
ツカモトエイム minineo AIM-RC03 75mm
ツカモトエイム ecomo AIM-MRC01 77mm
ダイソン 360 eye 120mm
エコバックス DEEBOT Deebot D35 57.5~8mm
CCP  LAQULITO CZ-C02/CZ-S01 70~76mm

 

 

しかし、すでにメーカーはルンバ(Roomba)に決めているんだ!という方で今の家具だと動かないかも…という方はもう家具を変えるしかありませんね…💦

家具をとるか!掃除機ロボットをとるか!みたいな話になってきちゃいましたけど。。。

おおよそ10cmあれば、掃除機ロボットは動けるようですね(ダイソン以外)。

 

実際、ロボット掃除機をかけるために、床上に物を置かなくなってキレイになるとかいう話も聞きますし。

片付いた部屋

掃除好きに意識が変わるということはあるようですね!

やはりお部屋がキレイだと心もすっきりしますし、お掃除ロボットの力を借りてキレイ維持を心がけましょう!