家庭用ロボット掃除機世界 2 位のパイオニア ECOVACS が、5 月中旬に床用ロボット掃除機 DEEBOT M82 を発売するそうです。もう中旬過ぎたから発売になってますね!

ECOVACSとは?

日本ではお掃除ロボットといえばルンバですが、実は世界では2位の家庭用ロボット掃除機メーカーがECOVACS

残念ながら日本ではあまりまだ知名度がありませんね。

なぜならこれまでエコバックスは日本ではほとんど販売に力を入れてなかったからです。

最近日本市場への参画もし、今後はルンバについでエコバックスのディーボットが注目されるかもしれません。

家庭用ロボット掃除機のパイオニアECOVACSは、全世界で注目されている家庭ロボットのメーカーです。 世界初の、窓に添えるだけで張り付き静音設計された窓用ロボット掃除機 WINBOT 850、大型モップを 搭載した 2 駆動清掃を行う窓用ロボット掃除機 WINBOT 930、集めたごみをハンディ掃除機へ自動回収 する床用ロボット掃除機 DEEBOT 79、水拭き乾拭きを同時に行う床用ロボット掃除機 DEEBOT M85、 一人暮らしや一人部屋用コンパクトサイズの床用ロボット掃除機 DEEBOT SLIM の発売など、今までな い技術やアイディアで沢山の方々にご愛用いただいております。 ECOVACS は日々研究を行っており、テクノロジーの面ではスマート・ドライブ システムやスマート・ クリーニング・モップ システム等の特許技術を取得し、デザインの面では世界のデザインアワードで有 名なレッドドットアワードプロダクトデザイン賞を昨年に引き続き 2 年連続受賞、さらに今年はデザイン 界におけるオスカー賞である IF デザインアワードも受賞しました。 また、2015 年度イノベーション CES では、水を使わない太陽光パネルクリーニング用品として、太陽光 News Release エコバックスジャパン株式会社 パネル掃除ロボット RAYBOT が、Tech For A Better World カテゴリ内でイノベーションアワードを受 賞しました。

 

そのエコバックスの掃除機ロボット2016年5月の新商品とは?

deebot-m82

これがその新商品DEEBOT-M82。シンプルですっきりとしたデザインですね。

DEEBOT M82 の最大の特徴は、静かに清掃を行うモードと別に、ハイパワーで吸引を行うモードを搭載 しているところです。リモコンを押すだけで吸引力を変更でき、掃除状況に合わせた吸引力でお掃除可能 になりました。モードを変更することでカーペットや畳の中のチリやホコリまで強力に吸引を行います。 また、清掃モードはオート、強力清掃モード以外にも、壁際モード等 4 つのモードが搭載され、お部屋の 形や床の汚れ具合に合わせてお掃除することができます。 鏡面ホワイトカラーの高級感漂うデザインでありながら、本体に取り付けられたボタン一つで簡単に操 作ができ、女性や高齢者の方など機械の操作が苦手な方でも簡単にお使いが頂けるデザインになっていま す。そして、本体の厚さはわずか 7.6 センチで、家具の隙間やベッドの下でも潜り込んで見えない部分も サイドブラシでゴミをかき出し、お部屋の隅までキレイにします。薄い設計でありながら、最大連続稼働 時間は 150 分と長時間清掃を可能にしました。一度の充電が長く使えるので、リビングや複数のお部屋 でもお掃除することができます。 また、搭載されたダストボックスは 450ml と大容量なので、毎日お掃除してもゴミ捨ての手間は最小限 で済みます。

名前 DEEBOT M82
WEB専売モデル
イメージ
カラー クリアホワイト
インターフェース スタートボタン
消費電力 22w
連続稼働時間 最大150分
ダストボックス容量 450ml
充電時間 約4~5時間
サイドブラシ デュアルサイドブラシ
重量 2.6kg
サイズ 310×310×76 mm

商品詳細情報はメーカーサイトでご確認ください。

ロボット掃除機 DEEBOT M82 特徴