ロボット掃除機は便利家電として大人気!

絶対欲しい家電の一つですがネックなのはその価格ですよね。

様々なセンサーや最新技術が詰まっているのでどうしても本体価格が高くなってしまいます。ロボット掃除機の代名詞とも言えるルンバはやはり5万円ほどはしてしまいます。

 

そんな高額なロボット掃除機ですが、安いものはないのでしょうか?

 

そんな訳で、今回はお手頃価格で買えてしまうロボット掃除機についてまとめてみました。

 

【最安ロボット掃除機?】 モコロ 2100円~

製品ホームページ:http://www.ccp-jp.com/zakka/mocoro/cz560.html

 

価格.comで最安のロボット掃除機を探したところCCPというメーカーから販売されているMOCORO CZ-560というのが一番安いようです。

 

こちらは可愛らしい球体のロボット掃除機で部屋の中を転がり回る事によってホコリやペットの毛を撮ってくれるロボット掃除機です。

上の動画を見て頂くとよくわかると思いますが、ただ転がってゴミを集めるだけです。ルンバのようにセンサーなどもありませんので壁にぶつかってしまったり同じとこを何度も転がり回る事もあるみたいです。

 

値段はロボット掃除機としてはもの凄く安いのですが、肝心なゴミの吸着力などは微妙なようですね・・・

 

【最安ロボット掃除機!】  macaron  5871円~

 

先ほどの紹介したモコロはロボット掃除機と言えるか微妙でしたので、今度こそちゃんとした掃除機を紹介します!

 

V-BOTから販売されているmacaronです!

価格は約6000円とロボット掃除機の中ではかなり安い部類です。

こちらの掃除機はその名前からもわかるようにお菓子のマカロンのような形をしています。さらにカラーもピンクをはじめとした女性が喜びそうな色が揃っています。

 

ルンバのように部屋の中を動き回りゴミやホコリを吸ってくれます。回転ブラシもついているので隅っこのゴミなどもしっかりと吸ってくれるみたいですね。

詳しくは下の動画をチェックしてみてください!

ちなみにこちらの掃除機もセンサーなどはついていません。ランダムにいろんな方向に移動して掃除する方式です。

 

ルンバのように同じ場所を掃除しないようにしたりしないので掃除の効率の面では他のロボット掃除機に劣ってしまいます。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回は最安のロボット掃除機について調べてみました!

商品によっては6000円で買う事が出来るので興味がある方はまずはお手頃価格の商品から試してみるのがいいかもしれませんね!