ロボット掃除機

AQUA製スヌーピーのロボット掃除機が発売中!

AQUAといえば元サンヨーで洗濯機が有名ですが、ロボット掃除機もつくっていたのですね!

充電ストックがスヌーピーのお家のデザインになっていて、可愛いです♪

カッコイイ系とはまた違った印象のお掃除ロボットくんですね!

dinosホームページより

AQUAブランドのロボットクリーナーが「スヌーピー」とコラボ。壁や家具を感知して方向転換。お掃除しにくいベッドの下もキレイにお掃除。数量限定100台までお買い上げの方には可愛いドッグハウス付き!

キャラクター ロボット掃除機

スヌーピー ロボット掃除機

「AQUA スヌーピーロボットクリーナー」AQC-SN100(W)の特長はこちら!

1.やさしい運転音…

小さな運転音約50dbだから、テレビを見たり読書をしていても運転音が気になりにくい。
*運転音はフローリング上でのメーカー試験結果によります。*音の感覚は個人差があります。

2.10個のセンサーが障害物を感知…

ホコリが貯まりやすいベッドの下やソファー下も見逃すことなく、部屋中隅々まできれいに掃除してくれます。また10個のセンサーが段差を感知して方向転換してくれます。*ベッドやソファー下の隙間の高さによりクリーナーが入らない場合があります。

3.ゴミ捨て・お手入れ簡単な「ティッシュでブロック」…

ダストカップにティッシュペーパーをセットすることも可能です。これにより、ゴミ捨て時のホコリの舞い上がりを抑え、メインフィルターへのごみの付着も軽減するため、お手入れも簡単!

4.「洗えるHEPAフィルター」を採用…

空気清浄機などにも使用されているHEPAフィルターを採用しているから、微細なホコリもしっかりキャッチでき排気も清潔です。HEPAフィルターは水洗いできるので、「ティッシュでブロック」との相乗効果により、ダストカップを清潔に保つことができます。

5.取り外ししやすい「マグネット着脱式サイドブラシ」…

工具を使わずに取り外しができるので、ブラシに絡まったゴミも簡単に取り除けます。

6.自動で戻って充電…

掃除が終了すると自動で充電台に戻って充電するから充電忘れの心配もありません。*ただしお部屋の状態によっては戻らないこともあります。

http://www.dinos.co.jp/pe/1110419980/1a10/

 

だだ価格が意外と高い。。。。

¥57,240(税込)

そこそこの値段するので性能も一定のものはあるように思いますが、ちょっと買うには躊躇しちゃいますね。

かなりのスヌーピー好きなら買っちゃうかもしれませんが。こちらは数量限定100台のweb限定商品だそうです。

気になる方はチェックしてみてくださいね!

Dyson 360 Eyeが2万円キャッシュバックCP!

2万円もお得にロボット掃除機をゲットする方法

ロボット掃除機を何にしようか迷われている方、ちょっと高いな~と思われている方に耳よりな情報です!

他のロボット掃除機の4倍も吸引力があると謳っているダイソンのロボット掃除機。

デザインもカッコよくサイズがコンパクトなこともあり、薄型ではありませんが、横幅が小さいのでルンバより小回りが利いて、例えば家具の椅子の間もすいすい動くと評判です。ただ価格が10万以上とお高いのが躊躇するところ。しかし、ちょっとお得になっていれば検討余地にいれたいですよね。

 

2016年にお掃除ロボット参入して話題になったダイソンがキャッシュバックキャンペーンをやっています。

Dyson 360 Eye™ ロボット掃除機 (ニッケル/ブルー) 

その額なんと

2万円!!

2万円キャッシュバックですよ!大きいです!

キャンペーン期間は2016年7月11日(月) ~ 2016年8月7日(日)なので残すところあと2週間程度です。

急げ~!

詳しくはダイソンのホームページをご覧ください http://www.dyson.co.jp/offers/jpn/robotcashback2016.aspx

 

キャンペーン概要

キャッシュバックについて
対象期間中、Dyson 360 Eye™ロボット掃除機をご購入いただいた方で、製品の保証登録を行っていただいた上で、専用応募用紙に対象製品のレシート(コピー可)と梱包箱にあるJANコード記載のあるバーコードを貼り付けてご応募いただくと、お買い上げ金額に関わらず2万円を申込み締切日から、60日以内にご指定の振込先へ返金いたします。

対象商品
Dyson 360 Eye™ ロボット掃除機 (ニッケル/ブルー)
Dyson 360 Eye™ ロボット掃除機 (ニッケル/フューシャ)

キャンペーン期間
2016年7月11日(月) ~ 2016年8月7日(日)のご購入

応募締切日
2016年8月17日(水) (当日消印有効)

対象製品
Dyson 360 Eye™ ロボット掃除機
* 対象製品は日本国内でダイソン株式会社ならび正規販売店にて販売した製品に限ります。
* 個人間の売買(ネットオークションなど)でご購入された製品は対象外とさせていただきます。

応募宛先

〒102-0082
東京都千代田区一番町8 ダイソン株式会社
「Dyson 360 Eye™ ロボット掃除機 2万円キャッシュバックキャンペーン」係

 

6月参入のアンカージャパンがロボット掃除機市場その後は?

モバイルバッテリーやUSB充電器のアンカー・ジャパンが6月9日に、Ankerブランドとしては初となる家電製品を販売すると発表しました。ロボット掃除機やコードレス掃除機、2種類のオイルディフューザーをラインアップし6月11日からAmazon.co.jp上で販売すると。

photo

その発表から約ひと月経った今、アマゾンのロボット掃除機カテゴリでは、ほしいものランキングにAnkerのロボット掃除機がなんと1位にランクイン!注目されているようです。価格も25,000円くらいなのでお手頃ですね。実際に購入された方のレビューもありますし、気になる方は参考になさってください。

 

ankerロボット掃除機ほしいものランキング2016年7月

RoboVac 10
自動清掃ロボット

Anker: 1000万人以上が支持するブランド
– 業界最先端技術による製品
– 99%の高評価

簡単に自動清掃
RoboVacは自動でお部屋の清掃をするロボットです。お部屋に合わせて清掃モード(自動モード、スポットモード、エッジモード)を選択でき、また掃除のタイミングも設定可能。手がかからずに、簡単に清掃が可能です。専用リモコンが付属し、操作も簡単です。

シンプルかつハイエンド
薄く丸形のシンプルなデザインなので、家具の下など手の届きにくい場所のホコリも清掃可能。15mmまで乗り越えることができるので、カーペットの上や隣の部屋の敷居をまたいで家中の清掃が可能です。(※厚い毛皮カーペット等ではご使用いただけません)

3つの優れた組み合わせ
サイドブラシ、回転ブラシ、強力な吸引力の組み合わせによってお部屋の隅々まで清掃可能。ゴミやホコリは効率的に吸収され、ダスト容器に集められます。

長時間バッテリー
2600mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載し、吸引力は変わらずに、約100分間の連続使用が可能です。

HEPAフィルター
HEPAフィルターを搭載し、ダニやカビ、ペットから出る小さなアレルギー物質を取り除きつつ、排気はきれいに保つことができます。

世界でも名高い製品保証
Ankerは弊社製品に絶対の自信を持っています。そのため、18ヶ月保証と品質の高いカスタマーサポートを全ての製品に提供しています。

 

日本のロボット掃除機市場は、アイロボットのルンバ以外は日本メーカーばかりでしたが、最近海外メーカーの日本市場参入や、他業種からのロボット掃除機参入もはじまり、ようやく活性化しつつあります。

消費者としては競争してくれればその分良い製品が生まれるでしょうし、競争原理が働くことはウェルカムです!

でも個人的にはこういう新しく参入したメーカーのものだとランニングコストの想像がつきにくいというデメリットがあります。メジャーなメーカーのほうが口コミも多く、参考情報が多いのです。

このAnkerの場合、私の候補には入らなさそうです。

1:高さが11cmと薄くない。私は薄型を希望

2:ランニングコストが想像しにくい

3:レビュー評判を見ると良いのと悪いのが分かれている

上記が主な理由です。

 

今後も新しいメーカーの新商品にも注目しつつ、自分に適したお掃除ロボットくんはどの子なのかじっくり検討していきたいと思います。

2016:ロボット掃除機はネイトがおすすめな5つの理由。

これからアツいロボット掃除機はネイトのBotvacじゃね!?

先日、ロボット掃除機で気になるメーカーとしてネイトロボティクスを取り上げましたが、(その記事はこちら)やはり調べれば調べるほど比較してもやはりネイトが良いような気がしてきました!ルンバ購入に傾いていた気持ちがネイトにかなり傾いています。

 

ネイトが良い(お薦め)理由

ネイトのBotvacにもいくつか機種がありますが、今回は日本でも販売していて、amazon限定モデルとなっている機種(Botvac D8000 アマゾン限定モデル)を参考にその良い点をまとめてみました。

 

1:ルンバと比較してコスパが良い

一定のロボット掃除機機能を網羅していて、かつルンバだと10万以上する上位モデル並の機能を搭載しながらも価格が7万円しない。かなりコストパフォーマンスが良いと言えます。

2:ルンバと比較して隅までホコリ・ゴミを掃除できる

ネイト独自のDシェイプデザインと部屋の角を正確に掃除するコーナークレバー技術が丸型ロボット掃除機が苦手なホコリの溜まりやすい部屋の隅・角も直接吸引するので、しっかり掃除。吸い込み口が端から約1cmと近いため、サイドブラシだけに頼らない直接吸引で絨毯の部屋の端もキレイに。

3:アメリカで現在ルンバを抜いて1位の人気

現在アメリカで品薄になるほど人気となっているネイト。シリコンバレー生まれのロボット掃除機は業界唯一のレーザーセンサーによるナビゲーションで家具や部屋のレイアウトを正確に認識して、お部屋を雑巾がけするように規則正しく動いて掃除します。

4:数々の受賞歴

海外の賞なので正直よくわからないですが、その技術力は受賞歴を見ればわかります。

ネイトロボット掃除機受賞歴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5:使いやすい機能8つ

【1】人工知能:省エネで効率のよい掃除ナビBotvision(ボットビジョン)

消灯中の暗い部屋でも認識して掃除できる業界唯一のレーザーセンサーのナビゲーションによって、雑巾がけのように規則正しく効率的に移動。他のロボット掃除機のようにランダムに移動して壁や家具に勢いよく何度もぶつかることが無いため、大事な家具の傷を防ぎつつ、くまなく掃除しながら最大4倍も早く掃除を終えることができます。

 

【2】高性能ブラシ:強力吸引とSpinFlow(スピンフロー)システム

今までの掃くだけのロボット掃除機とは違う強力な吸引力と壁際のゴミをかき取るサイドブラシ、ペットの毛から大きなゴミまで一気にかき込む27cmの大型2重らせんコンボブラシでどんなゴミも逃さず掃除します。

 

【3】自動充電・再開機能:120畳以上の広いお家・部屋も安心

各部屋を全自動で認識して掃除していきます。もし途中でバッテリーが無くなっても充電台に自動で戻り、充電完了後、再び中断した元の場所から掃除して、全部屋をくまなく掃除します。大きなお家もボタン1回押すだけで全部屋を掃除します。

 

【4】マルチルームクリーニング:全部屋を確実に認識して順番に掃除

ネイトは、各部屋のドアを開けて置くだけで、自動で各部屋を認識して順番に掃除していきます。他のランダムに移動するロボット掃除機は、部屋を認識することができないため、各部屋を自動で掃除することはできません。

 

【5】大容量ダストボックス:0.7リットル

20畳程度のリビングルームなら毎日掃除しても約2週間はゴミ捨てが要らない大容量のダストボックス。そして、もしゴミでダストボックスが汚れても水洗いできるため、カビなどの繁殖を抑えて、いつも清潔に掃除することができます。

 

【6】 オートスケジュール:計画通りに掃除

シンプルにボタンを押して掃除をさせるだけでなく、本体のカラー液晶画面を見ながら簡単に各曜日ごとに掃除する時間を設定できるオートスケジュール機能で計画した時間に自動で掃除をさせることができます。

 

【7】家具の脚や障害物をよけて掃除

部屋をスキャンしながら掃除するため、家具や置物を検知して、できるだけ衝突しないようにしながら、その周辺を掃除します。

また、付属の磁気テープを置くだけで、掃除機に入って欲しくない場所を簡単に指定できます。他の掃除機とは違い、電池を消費する赤外線の機器を設置する必要はありません。

【8】キッチンやベッドの下も丁寧に掃除

丸型のロボット掃除機よりも1.5倍 大きなブラシと高さ10cmのDシェイプデザインにより、キッチンのような下の部分が凹んだ場所やベッド下のようなホコリが溜まりやすい場所も丁寧に毎日掃除することができます。

 

上記から、私がネイトをおすすめする、良いと思う点が伝わったかと思います。今までのキャニスタータイプの掃除機やクイックルワイパーでのお掃除をロボット掃除機に置きかえられたら便利だし時間に余裕が出そうです。

部屋掃除

未だ日本では販売力強化をしていないので、正直私も最近まで聞いたことがないメーカー名でしたが、アメリカでNO1と聞いて調べるうちに、良さが分かってきました!これは今後、日本でも名実NO1のルンバを抜く台風の目になるかもしれませんね。

今後各種メーカーのロボット掃除機競争ますます激化しそうですね!ランキングやシェア率に変化が出てくるかもしれません。

米国で2位シェアのネイトロボティクス日本でも今後強化予定

アメリカでルンバについて2位ロボット掃除機メーカー【ネイト】が日本でも今後販売強化予定

日本では言わずと知れたルンバが名実ともに有名ですが、アメリカではそのルンバ(シェア55%)について2位(20%)シェアのネイトロボティクス(Botvac)2年前に日本に進出。アメリカではamazonなどで人気で、口コミでの評価も高いという。シリコンバレーのメーカーだけにルンバと比較しても遜色ない、いやそれ以上かもくらいの技術が搭載されていて、壁際などを丁寧に掃除するスマートな人工知能とレーザーナビ 「Botvision」や大きなブラシで隅々までキレイにお掃除してくれるそうです。

今日本でも通販などでは見かけるものの、まだまだその認知度は低く、無論家電量販店などには置いていないので見かけることも少ない、知られていないメーカーだが実力はあるだけに今後の日本でのシェア拡大が楽しみです。

 

ネイトのロボット掃除機の特長は?

●形

ルンバをはじめとして多くが丸型、そしてルーロは三角型とこれまで丸か三角のデザインがほとんどだったが、ネイトの掃除機ロボットの形はその名も【Dシェイプデザイン】。アルファベットのDのカタチをしている。

Botvac D85 Botvac 85

●ネイトの Dシェイプデザインの形状は他社製品と比較して 50% 大きなブラシを前面にブラシがついています。その形状から丸型ではできない壁や部屋の隅により近づけることができ、特大サイズのダストボックス用スペースを作ることも可能した形。

掃除で大事なゴミを集めるダストボックスの容量は0.7L

 

こうして比較してみると、確かに、部屋の隅、角までピタッとロボットが沿うのがわかりますね。

たしかに、このほうが隅々のゴミまでお掃除してくれる気がします。

●性能

1:SpinFlow技術
強力な吸引力と高精度のブラシを組み合わせて、ちり一つなく床を掃除します。

2:LaserSmartマッピング & ナビゲーション
画期的なレーザーフロアプランマッピングとコースナビゲーションは、念入りで無駄のない掃除を短時間に行うことを意味します。

3:多数の部屋の掃除
LaserSmart技術を利用してマップを作成し、体系的に掃除します。部屋から部屋の移動は最も効率的な経路を通ります。

4:自動再充電 & 自動再開
バッテリー残量が少なくなると自動的に充電台に戻り、充電が完了すると前の場所に戻って掃除を再開します。 または、充電だけを行い、次回の掃除が必要になるときまで準備状態になります。

5:予約
便利なときに自動的に掃除するように、ロボット掃除機のスケジュールを設定します。

6:あらゆる床の種類の掃除
カーペット、タイル、堅い床、ビニールなど、さまざまな種類の床を自動的に次々と移って掃除します。

ペットの毛もしっかり取り除きます

ネイトは、強力な吸引力と2重らせんのコンボブラシによって、床に落ちている人やペットの毛を確実に取り除きます。また、大型ダストボックスだから、たくさんのゴミを取り除くことができます。

7:磁気テープ
ロボットが入れない場所を簡単に設定できます。

8:バッテリー電源
電源の種類 ニッケル水素
充電時間 2-3 時間
掃除時間(1パス/3 パス)(床の種類と環境によって変わります) 60分/180分

 

日本amazon通販での評価も高い!ルンバと比較しても高評価!?

※以下アマゾンのレビューより抜粋
うちにあるルンバは、壁や家具にゴンゴンぶつかりながらワイルドに掃除するため、気づいたらお気に入りのソファやダイニング椅子に傷がつき、嫌気がさして結局お蔵入りに。そんな時知った、アメリカでシェア2位のネイトロボ。丁寧な掃除との評判と、他社の最新式よりもずっと手が届く価格に思い切って購入。部屋の隅々から定規で線を引くようなきっちりとした掃除ぶりと、大事な家具にはそうっと接する細やかさに感心しきり。きめ細やかなロボットのスタッフさんがうちに来た感じ。もちろんゴミも吸い込む吸い込む。毎日床がつるつるで気持ちいいです。
ルンバ537を所有しているが、いまいち不満がある。
ルンバの不満点は、
1;かなりの確率で充電スタンドに帰らず、行き倒れる。
2;端で落下しそうになって行き倒れ。(灯台をセットし忘れると行き倒れ多し)、3;一度に二部屋までしか掃除できない等。その点こいつ(neato)は優秀、行き倒れが少なく、安定した運用が可能だし、一度に6部屋掃除させているが、問題なし、掃除力もルンバに負けていない。気に入った。
ルンバも持っているため、それとの比較です。
充電台はこちらの方が少し大きめ。掃除機本体の大きさはほぼ同じだし、掃除機を動かすときは部屋にいないので、充電台の大きさはあまり気になりません。カタログを見ると、隅までキレイにできるというのが売りらしいのですが、確かにこれだけできれいになりました。ルンバは、充電台の周りとか部屋の隅っこに埃が溜まるので、そこだけは自分できれいにしなきゃいけなかったのですが、これは大丈夫でした。ロボット掃除機をかけた後、わざわざ別の掃除機を出してきて自分でやるのは、隅っこだけとは言え手間だったので、助かります。
ルンバ等の類似品の使用経験はありません。ですので比較するこは出来ないのでご容赦ください。
我が家にはネコが居ります。そして簡易フローリングの上に安い絨毯を敷いてあります。
フローリングと絨毯の段差があります。8畳ほどの居間。簡単に乗り越えて動き回ります。
ほんの数分だけで0.7Lのダストボックスは満杯になりました。これを見た瞬間、家族もびっくり。
逆にいえば、これだけネコの毛やハウスダストだらけだった我が家。
確かに強力な吸引力のせいで音は気になりますが、家に居ない時間に掃除設定をすれば問題にはなりません。
また、日本語HPが良く出来ていてFAQで大体の疑問は解消しました。
特に2階等の掃除は、充電機部分を移動することなく本体だけ移動すれば良い事等々。
ちなみにネコは本体の動きに興味深々、攻撃しない事を願っています。

アマゾンーネイトロボット掃除機レビュー

★フィルター、ブラシ、二次電池などの消耗品がルンバより高いという声もあったので、ランニングコストを考慮しなければなりませんので、それはちょっと要確認です!!

★でもルンバも持っている人が比較して使ってルンバより高評価な感じをみると人工知能、性能・機能など掃除能力が良いことがよくわかります。もしかし今一番おすすめできるロボット掃除機はこれなのかもと思ってしまう。

気になる高さ(家具下やソファ下にひっかからないかが重要なので)は10cm。ダイソンよりは低いけどルンバよりは高さがあります…薄型ロボット掃除機を探している人からは圏外になってしまうかなー?

 

2016年秋に日本での新商品発売が予定されていて期待大!

そのネイトの新商品とは2015年末にアメリカで発売されたスマホ・タブレット対応のロボット掃除機新製品「Botvac Connected」。アメリカ発売後、人気で品薄が続き、日本への市場参入よりも現状の品薄解消を優先させている状態だというから、期待が高まります♪どんな商品なんだろう~!ルンバを買おうかと決めていたけど、ここにきてamazonでネイトを買った人のレビュー満足度の高さを知って、そして秋に出る新製品は米国で大人気!?その新商品情報を知ってちょっとまってからにしようと思い始めています。

 

最近人気急上昇!panasonicの三角掃掃除機ルーロ!

三角形の掃除機ロボット、panasonicのルーロがここ最近人気急上昇の理由は?

 

自動ロボット掃除機といえば、ルンバをはじめ、国内、海外メーカーともに丸型。

しかし日本の家電メーカー、パナソニックか2015年にロボット掃除機に参入して発売したルーロは三角形と異色でした。

そして1年以上が経った今、ここ最近ルーロが人気になってきています。

その理由は?

 

西島西島秀俊さんのCM効果!?

海外でも少し話題になっているらしいこちらのルーロのCM。

ロボット掃除機のブラシがお部屋隅まで届き、隅に逃げたホコリ・ゴミをキレイに掃除しちゃう感じがリアルです(笑)

女性ファンも男性ファンも多い西島さん。

西島さんのこのCMを見ると、ルーロがキレイに掃除してくれるイメージが出来ちゃいますし、今までルンバ一辺倒だったロボット掃除機のイメージが三角!?驚きと発見につながり、今までロボット掃除機に興味がなかった人も関心を持ちそうです♪
パナソニックもいいCM作りましたね!お掃除ロボットの良さがちゃんと伝わりつつ絶大なインパクトがあります!
ルーロ製品の掃除能力の良さもちゃんと伝えられているので効果的なCMと言えるのではないでしょうか?

 

 

三角型だから残しやすい隅の埃やゴミもしっかりお掃除!?

 180mmのワイドな吸込口を前方に配置。2本のサイドブラシで集めたゴミを吸込口中央にかき入れる。「ルーローの三角形が使えるのでは?」

 

日本製ならではの、日本人が気になる掃除についての心配り機能も搭載!?

ルーロは、エリア指定予約や掃除結果の報告機能を新たに搭載しています。

自動充電、落下防止、段差乗り越えなどのよくある機能はもちろん搭載しつつ、日本メーカーならではの細かい性能が取り入れられています。

【予約設定項目】

●曜日●時刻●モードで設定できるので、ただのタイマー機能ではなく、曜日毎に何時から、どこからお掃除するかなど指定して予約できます。また、ルーロが停止した際はその原因を報告してくれる機能もあるそうです。

ルーロ掃除予約機能

 

【床面検知センサー】

底面の検知センサーが床の材質を検知するので、フローリングやじゅうたん、カーペット、畳など、材質に合った走行速度と吸引力を自動で調整することで、掃除効率もアップします。たとえば、じゅうたんのゴミが多い時は一回転して走行。じゅうたん掃除に効果的な「十字がけ」と同じく、多方向から掃除をしてくれます。

 

ルーロ使用者の声(ルーロ公式HPより)

コーナー部分の掃除は想像以上。ほぼ完璧に掃除できている。ルーロの売りであるコーナー部分の掃除は想像以上に丁寧だと実感しました。また、本体サイズが小さいので、狭いところや障害物が入り組んでいるところも、奥まで入って丁寧に掃除してくれます。髪の毛・綿ぼこり・砂ぼこり・糸くずなどはほぼ完璧に掃除できていると思います。

 

ラグマットが見違えるほど綺麗になります。ルーロは、特にラグマットが得意なようです。初めてラグマットを掃除した時、たくさんのゴミがとれていて感動しました。和室とリビングで二種類のラグを使っていますが、どちらも見違えるほど綺麗になります。

 

壁に沿って、部屋の周りをぐるりと一周。キチンと掃除してくれます。ルーロはスイッチを入れると、まず壁に沿って部屋の周りをキチンと掃除してくれるのが良いですね。センサーで家具を検知して、ほとんどぶつかりません。

 

厚み1.4㎝のプレイマットの段差も問題なしです。最近、赤ちゃんの安全と階下への騒音防止をかねてプレイマットを購入した。マットの厚みは1.4cm厚。説明書で段差2cmまでは乗り越えられると書いてあるとおり、問題なく使える。プレイマットの上でも問題なく走行・掃除を行い、ハウスダスト発見センサーも動作する。

 

 

日本製らしくロボット式掃除機が進化したルーロ。

掃除能力はもちろん研究に研究を重ねているので間違いなし。ロボット掃除機選びの選択肢の1つに入れたいところです。

まだまだこれからアドバンテージがあります。西島さんのCMも一役かって、最近人気急上昇中らしいです。

うーん、ルーロもいいかも!と思ってきました。個人的に三角のデザインも好きです♪

意外!?掃除嫌いより掃除好きの人こそロボット掃除機向き。

私もそうですが、ロボット掃除機を欲しい、既に購入したという人の傾向とは?

実は、「ルンバ、ココロボ・・・ロボット掃除機の購入を検討している人が多いのは“掃除嫌い”よりも“掃除好き”の人」らしいのです。(株式会社マーシュ調べ:出典参考最後に記載)

ロボット掃除機掃除好きの人

  • ロボット掃除機購入(または買い替え・買い増し)の検討有無 N=2400 現在ロボット掃除機を使用しているという人も含めて、すべての回答者に「現在、自宅用にロボット掃除機の購入を検討しているかどうか」を聞いた。 結果、購入を決めている、もしくは購入するかどうかは未定だが検討しているという人を合わせると、全体の37.7%となった。 4割弱の人がロボット掃除機を持つことに関心を持っている。 男女別に比較してみると、男性は36.7%、女性はそれより若干多く38.6%(購入決定・検討中の合計)。 また、Q1「お掃除は好きですか」に対する回答別でも比較してみたところ、掃除が【好き(とても好き・好きの合計)】という人での関心度が【ふつう】【嫌い】という人に比べて高く、 購入を決めている、または検討している人の割合は5割を超える。おそらく、掃除が好きな人ほど『いつも綺麗にしていたい』という意識が強く、ロボット掃除機に関心のある人が 多いのではないだろうか。

 

このアンケート調査結果、少し意外な気がするのは私だけでしょうか。。。めんどくさいからロボット掃除機を買うというのではないのですね。お掃除好きの人は、毎日掃除をしたいから、いつも自分がやっている掃除の手助けにお掃除ロボット導入を検討するということなのでしょう。確かに、そういわれれば納得です。

ちなみに上記アンケート結果となったアンケート対象者は下記のような人たちです↓

掃除好き嫌いアンケート2

日本ではまだまだ紙パック式掃除機のご家庭が多いのですね。
確かにロボット掃除機とかちょっと前から流行っているサイクロン掃除機に買い替えようにも、日本の白物家電って丈夫で何年使っても壊れないですからね…まだ紙パック式が多いのも想像できます。でも思った以上に紙パック式が多い印象です。(アンケートデータが2012年のものですから少し古いこともありますが)

 

2016年ロボット元年

小型家庭用ロボから知育向けなど、「2016年は一般向けロボット元年」になると言われています。今年は掃除の分野でもルンバやブラーバに代表される家庭ロボット掃除機意外にも、世の中でますますロボットが増えて活躍していくでしょう。

各家電メーカーもますます開発に手をいれてくるはずです。今後の新製品発売に期待できそうです。

しかし同アンケート(出典:マーシュ)によるとロボット掃除機を購入しない理由にその価格の高さがあるのも納得です。

いくら良い製品、性能、機能を携えた新製品が発売されても価格が高すぎると一般普及するには障壁となります。

ロボット掃除機非購入理由

  • ロボット掃除機の購入を「検討していない」人の理由として最も多かったのは、「価格が高い」(51.6%)。次に多かったのは、「間取り・配置・家具などが適さないと思う」(38.1%)。

出典:マーシュ(アンケート調査)https://www.marsh-research.co.jp/mini_research/mr201205cleaner.html

 

ロボット掃除機、高いのは今後の普及率増にはネックか?

こうしてみると、欲しい人はいるものの、価格が高い、間取りが気になるなどが気になって「欲しいけど購入するには…」躊躇するのもうかがえます。だからか?懸賞やプレゼントなではルンバが人気だったりしますね。プレゼントや懸賞でロボット掃除機を手に入れた人の口コミからの良さや評判も今後ロボット掃除機がより多くの家庭に普及するには一役を担いそうだなと感じます。

名実ともに日本でNO1のルンバもアイロボット社がモニター募集やファンクラブ?を作ったりして人気のようです。

●アイロボットファンクラブ http://www.irobot-jp.com/fan/

アイロボット ファンプログラムについて:ルンバやブラーバの魅力を積極的に伝えていただける方に参加いただく登録制のプログラムです。お気に入りのこと、日々のご使用状況、オススメポイントなどあなたの言葉で周りの方に情報発信をしてください。「発信したい」「応援したい」という想いをお持ちの方なら、所有・非所有は問いません。アイロボット社製品に魅力を感じ、当取り組みに共感いただけるファンの皆様を募集します。

アイロボットファンクラブ

ということなので、早速私も登録してみました!ルンバモニター当選するとうれしいなーと期待しながら。

 

掃除好きじゃないけどやっぱりロボット掃除機がほしい!

アンケートの結果から掃除好きな人がロボット掃除機購入を検討しているとありましたが、私はそうではないと思っています。実際、私は掃除が苦手だしめんどくさいとおもってしまうのでロボットにお任せしたい、手助けしてほしいですし。

そして、お掃除好きな人は、自分が掃除機を手動でかける時間をロボット掃除機に任せられる分、他の細かな部分の掃除や、普段は週一、月一くらいでしかできない箇所の掃除をできるようになるメリットもあるのだと思います。

一人暮らしの人や共働き夫婦にロボット掃除機が人気なのもわかりますし、今の日本では一人暮らし、共働き夫婦が増えていますので今後ロボット掃除機の需要はますます高まり、まだまだこれからだと思っています。

新商品も今後どんどんでてくるでしょうし、新しいメーカーが参入してくる可能性も高いですから、ますます新製品を比較チェックしておすすめ検討していきたいと思います!

一人暮らしこそロボット掃除機がぴったり!おすすめの理由は

一人暮らしをしている方、これからはじめる方、生活家電一式をそろえるのにその中でも「掃除機」はどういったタイプのものをお考えですか?もしくはお使いですか?

ここでぜひ、一人暮らしこそロボット掃除機をおすすめしたいと思います。

 

【お薦め理由1】ワンフロアのお部屋(賃貸)が多いから

一人暮らしワンルーム一人暮らしの方のお家は、主に賃貸だと思います。賃貸マンション・アパートでも学生・社会人いずれもワンフロアの1Kや1DK、1LDKくらいのお部屋が多いことでしょう。このくらいの広さと間取りならお掃除ロボットが大活躍してくれるのです。逆に1っ戸建のお家で2階建て、3階建てだと、ロボット掃除機をその階に運ばないといけない手間がかかります・・・。ワンフロアの部屋なら短時間でお掃除完了できます。

フローリングでもカーペットでも最近のお掃除ロボットならお掃除できます(※毛足の長いラグや絨毯は除く)

ですからワンフロアのお部屋にお住まいの一人暮らしの方には自動掃除してくれるロボット掃除機が活躍してくれるのです。

 

 

【お薦め理由2】掃除する時間がない!時間の節約になる。

時間節約一人暮らしの方が日々の生活で自分でやらなければならないことは、掃除・洗濯・自炊(料理)などやることがいっぱい!日中は学生は勉強、社会人はお仕事されているわけですから、帰宅後毎日掃除機をかけるのも意外とめんどくさいことです。毎日お部屋をキレイにしていたいと思っていても、掃除機がけが3日に一度、週に一度となってしまうのではないでしょうか?しかしロボット掃除機であれば、家主がお出かけされている間に買ってに掃除をしてくれます。これこそ時短!時間の有効活用です。外出時でなくても、家にいるときでも掃除機を自動でかけながら、他の家事をすることができます。ロボット掃除機をかけながら洗濯、料理、片づけ、インターネット、いろいろなことが「ながら」で出来ると掃除をする時間が省け、チェックするだけで部屋がキレイに保てますからとても有効的ですね。

 

【お薦め理由3】部屋掃除のストレスがなくて、いつも快適なお部屋でいられる

快適掃除機ロボットが毎日お掃除してくれたら、掃除の手間がありませんし、忙しい、疲れているのに掃除しなきゃいけない…床の小さなゴミ、ほこりや髪の毛が気になる…気付いているけど掃除機をとりだしてかけるのがめんどくさい…でも気になる…といったストレスを感じることなく生活できるので快適です。

お家に帰ったら毎日キレイなお部屋であることは、とても気持ちのいいことですし、掃除機をかけなきゃいけない…というストレスもなくなります。人のいない時間にお掃除してくれるのですからこんな便利なことはありません。

 

 

 

一人暮らしにおすすめのロボット掃除機4選!

【一人暮らしならルンバとココロボは最上モデルではなく5万~6万のモデルをおすすめ!】

●ルンバ:言わずと知れたお掃除ロボットといえばルンバ!お部屋を隅々までキレイにしてくれます。

●ココロボ:おしゃべりもできてペット感覚で買えるココロボもおすすめ!

 

【ちょっと価格を抑えたい方には2万円から買えるクレモンやエコバックス小型モデルがおすすめ!】

●クレモン:スタイリッシュなフォルムと自動掃除機能、価格のバランスがとれているのでおすすめ。

●エコバックス:狭くても引っかからずに掃除をしてくれるコンパクトタイプも一人暮らしにおすすめ!

いかがでしたか?

一人暮らしの方にはぜひ、お掃除ロボットで快適にくらしていただけるはずと思います。

今日6月8日はロボット掃除機【ルンバ(68)の日】!?

本日6月8日(水)は【ルンバの日】です。

アイロボットの日本総代理店が6.8にちなんでそう決めたんですね♪

グリコのポッキーも1月11日がそのビジュアルからポッキーの日と言っていますが、そんな感じです。

でも6をル、8をバと発音するのはこの国だけの風潮ですから、6月8日ルンバの日は日本だけのようですね。

06

■ 6月8日 ロボット掃除機『ルンバの日』とは
家庭用のロボットを世界で1,400万台以上売り上げる“ロボット掃除機”のパイオニアブランドであるアイロボット社の日本総代理店セールス・オンデマンドが制定。日本でも浸透しつつある“ロボット掃除機”の魅力や正しい知識を多くの人に知ってもらうのが目的です。“ロボット掃除機”の代表ブランドであるルンバにちなんで、6と0と8で「ル(6)ン(0)バ(8)」と読む語呂合わせから「ルンバの日」として2015年6月8日より登録しました。

ロボット掃除機ルンバの日にちなんで、アイロボット社のホームページでは公式ストア限定で6月8日を含む3日間(6/7~9)限定キャンペーンを行っているようです。

アイロボットストアで対象のルンバ機種の購入で、デュアルバーチャルウォール(¥7,500相当)かオートバーチャルウォール(¥6,500相当)がプレゼントになる特典付きです。

キャンペーン詳細は公式サイトでご確認ください:こちら

 

デュアルバーチャルウォールとは?

赤外線の見えない壁を作り出し、清掃エリアを制限。
ご使用方法に合わせて、2つのモードから選択できます。

最大3メートルの壁を作って、進入禁止エリアを設定できる「バーチャルウォールモード」。


お部屋を区切って、ルンバの進入を防ぐことができます。

半径60センチメートルの円形に進入禁止エリアを設定できる 「ヘイローモード」。


ペットの水飲み場なども避けることができます。

バーチャルウォールとは?

最大2メートルの壁を作って、進入禁止エリアを設定できる「バーチャルウォールモード」。
お部屋を区切って、ルンバの進入を防ぐことができます。

 

&プラス!

今7月末までは新機種発売キャンペーンもあるので、「ロボット掃除機 ルンバ」or「床拭きロボット ブラーバ」本体の購入で、ご購入機種に該当した消耗品(フィルター・クリーニングブラシ・クロスなど)のプレゼントもやっていて、ダブルでお得なんです!!

アイロボットキャンペーン キャンペーン期間中、ルンバ or ブラーバをご購入の方にもれなく消耗品をプレゼント! キャンペーン期間 2016年 5月20日(金)~7月31日(日) 応募期間 2016年 5月20日(金)~8月14日(日)

ロボット掃除機ルンバが欲しいとおもっていた方にとってはこのルンバの日に購入検討されるとお得かもしれませんね。

期間は明日6月9日までがルンバの日対象ですので、ダブルでお得となっていますよ。

 

また、アイロボット日本総代理店セールス・オンデマンド株式会社が6月8日のロボット掃除機『ルンバの日』に向けて、過去3年以内に自宅でロボット掃除機を所有し、使用経験のある全国の30 代から 50 代の既婚男女600名を対象にしあアンケート結果を公表しています。

「ロボット掃除機利用経験者調査」

『セールス・オンデマンド調べ』 詳細はこちら

■一度使ったら、元の掃除スタイルには戻れない!ロボット掃除機の使用満足度は約8割
ロボット掃除機の満足度について聞いた結果76.5%が満足していると回答していることが分かりました。
また、ロボット掃除機の必要性についても、25%が「ロボット掃除機が生活に不可欠」、47.5%が「ロボット掃除機を必要とすることが多い」と回答し、72.5%がロボット掃除機を必要と感じていることが判明しました。
家事を自動家電やロボットに任せたいと思うかという問いに対しては、4人に1人は「出来るなら全ての家事をロボットや自動家電で任せたい」と回答し、約半数近くが家事にロボットや自動化電を活用することを選んでいることが分かりました。特に年代別では、30代が家事をロボットや自動家電に任せたいと回答することが多く、家事・育児や仕事への両立が最も大変な時期にロボットや自動家電を効率的に使うことで、時間短縮が図れるため、重要視されていることが伺えます。
ロボット掃除機を家族や知人にも購入やプレゼントをしたことがある人は、12.4%、家族や知人にも購入を勧めたことがある人は、43.8%と半数以上がロボット掃除機の便利さや魅力を他人にも伝えていることが分かりました。

■掃除以外にもロボット掃除機を所有したことによるプラスの効果
ロボット掃除機があってよかったと感じるエピソードを聞いたところ、「家族は掃除を手伝ってくれないのでロボット掃除機と分担することで掃除のストレスやプレッシャーから解放された」、「掃除に関する夫婦喧嘩の軽減」、「やる気が出ない時にもロボット掃除機が健気に働いている姿に励まされる」など、精神面においてもプラスの影響を感じる回答が数多く得られました。

Q:「ロボット掃除機があってよかった」と感じたエピソードがあれば教えてください。
《主な自由回答》
・毎日の掃除機がけが面倒で嫌だったが、ロボット掃除機のおかげで家事のストレスが少し減った。
・掃除を任せて他の家事と同時進行ですることができるので時短対策に助かっています。
・家族は掃除を手伝ってくれないので、自分とロボット掃除機で分担して掃除しています。
・共働きのため、どちらが掃除をするかで喧嘩することがなくなった。
・なんとなく、やる気が起きない時に助かる。
・残業して帰って来ると家族は寝ていてもルンバだけが動いていていじらしかった。
・掃除をしなければというプレッシャーから解放された。
・健気に働く姿を見るとその時間、自分も一緒に、他のことをして働きたくなる。

 

という調査結果が出たそうです。

ロボット掃除機が日本の家庭の必需家電のひとつとなってきていることを実感しますね。

ルンバの日にルンバに日ごろのお掃除のお礼はいかがですか?

thanks

すでにルンバがお家にいる方は、今日はルンバの日ですが、お家のルンバ君のお手入れをしてあげたらいかがでしょうか?

いつもお掃除してもらっているので、ルンバの日の今日は、お礼ね!という感じで♡

せっかくのルンバ68の日!記念に覚えやすいですね♪

 

ロボット掃除機の薄型コンパクトモデルのおすすめ4機種

日本には薄型(高さの低い)お掃除ロボットが合う理由

ロボット掃除機を購入前にまず必ずチェックしていただきたいことがあります。

それは自分のお部屋の家具とロボット掃除機くんとの相性です。

高価なロボット掃除機を買ったのに、家具に挟まって動かない~!必ずそこで停止してしまう!なんてことになったら元も子もないですからね。だって、ソファやベッド等の家具の下こそ、掃除し難くてホコリやチリがたまってしまうところですから。そこが掃除できないとロボット掃除機時間節約する意味ありませんもの。

特に日本のお家にある家具は欧米の家具に比べてスマートで省スペースなものが多いので、ロボット掃除機のサイズと自宅の家具の相性を事前に確認しておきましょう。

私のチェック事項1番は横幅より高さです。

ソファ下、ベッド下、棚下など足があるタイプの家具の底と床の間の高さがロボット掃除機が動ける隙間があるかをチェックしましょう。我が家の場合、テレビボード下でいつも挟まって止まっていました…。ぎりぎり微妙な高さだったので、行けるかと思いましたが、行けませんでした・・・

 

ロボット掃除機の薄さ重視で製品を決めたい場合は、スリムタイプの以下の4機種おすすめします!家具床下6cm以下対応のお掃除ロボット。

●ANABAS スリムロボクリーナー SZ-M110 55mm


超薄型設計で薄さ5.5cm。
ソファーやベッドの下もスイスイ。
拭き掃除用シートを取り付ける事で、細かいホコリを除去します。

 

●CCP mopet 56mm


手のひらサイズの小さなモップロボット掃除機。
抜け毛やホコリ、見えないハウスダストまでしっかりモップ吸着
家具の下やベッド下など狭いスペースもお掃除できるスリムコンパクト

●エコバックス  DEEBOT SLIM DA610 57.0mm

・超薄型ボディ&コンパクトデザイン
今までのロボット掃除機の常識を覆す、超薄型ボディのロボット掃除機。
薄いボディの中にもロボット掃除機に必要な機能をしっかりと搭載しているので、家具と床の隙間や狭い場所でもきっちりお掃除をしてくれます。
一人暮らしや一部屋用、コンパクトだからお手軽にお部屋のお掃除が任せられます。
・ゴミ吸引&フルサイズモップ
小さなボディですが、吸引部の後ろにフルサイズのモップを搭載しているので、サイドブラシの掃き掃除、吸引部で吸い取り、後部のモップ掛けで床を清潔できれいにお掃除します。
もちろんモップは取外しができるので、様々な床面でお使いいただけます。

●エコバックス Deebot D35 57.5mm

スリムデザイン&技術を凝縮
ロボット掃除機に搭載される多くの技術が薄い本体の中には詰まっています。
通常の機能を持たせたままで、厚さ57mmのサイズを実現しました。
・パワフルモーター
小さいボディの中でも効率よくお掃除ができるように、パワフルなモーターを採用。
入り込むことが大変な場所でもパワフルにお掃除。
・DEEBOT D35は8組の赤外線センサーを搭載。
高性能な状況把握能力で状況を把握し、最適な動作を割り出します。
・少しの段差なら楽々乗り越える
床に敷いたラグやカーペット、敷居などの低い段差なら軽々と乗り越え、スムーズにお掃除を続けます。
・自動充電機能搭載
お掃除が終了するか本体の充電が無くなると、自動で充電台に戻り充電を開始します。
・落下防止センサーシステム
本体に搭載された落下防止センサーが、8cm以上の段差を検出すると、避けて新しい経路を算出します。

 

家具の床からの高さをチェックしたら下記に各社ロボット掃除機の高さ一覧を作成したので、自宅の家具の床下を計ってこの機種ならいける!というのを確認して、比較検討してみてください。

メーカー 機種 最薄シリーズ 高さ
アイロボット Roomba(ルンバ) 92mm
シャープ cocorobo(ココロボ) 77~99mm
東芝 TORNEO(トルネオ) 87mm
パナソニック ROLO(ルーロ) 92mm
アイロボット ブラーバ 79mm
東芝 スマーボ  VC-RB7000 80~93mm
ネイトロボティクス Botvac 100mm
ツカモトエイム minineo AIM-RC03 75mm
ツカモトエイム ecomo AIM-MRC01 77mm
ダイソン 360 eye 120mm
エコバックス DEEBOT Deebot D35 57.5~8mm
CCP  LAQULITO CZ-C02/CZ-S01 70~76mm

 

 

しかし、すでにメーカーはルンバ(Roomba)に決めているんだ!という方で今の家具だと動かないかも…という方はもう家具を変えるしかありませんね…💦

家具をとるか!掃除機ロボットをとるか!みたいな話になってきちゃいましたけど。。。

おおよそ10cmあれば、掃除機ロボットは動けるようですね(ダイソン以外)。

 

実際、ロボット掃除機をかけるために、床上に物を置かなくなってキレイになるとかいう話も聞きますし。

片付いた部屋

掃除好きに意識が変わるということはあるようですね!

やはりお部屋がキレイだと心もすっきりしますし、お掃除ロボットの力を借りてキレイ維持を心がけましょう!